NEW POST

「ハナ」 4

b0160880_185644.jpg



父のガーデニングは とにかく テキトウ。

そんなわけで、
偶然が重なって、ちょっと いいかも?!
って景色が できたり します。

木から のぞくように ビオラの ハンギング。

これ、スキ。

***

猫のハナちゃんの 話 ↓

一分一秒 ・・ 精一杯生きた姿を 忘れたくなくて
つづりたいと 思いました。

***



姉妹、三人揃ったものの、
正直、ハナが なにを したいのか
なにを 望んでいるのかが わからない。

お父さんに 逢いたくて、
待ってる。
それだけは、本当で わかるのだけど。


お父さんに また あうためにはね、

ハナ、
生きないと

生きるためには

明日もまた 会えるように
あさっても また あえるように
一緒に いられるためには

ごはんを 食べないと
お水を 飲まないと ダメなんだよ

家をでていった 娘たち、
みんな 揃ったんだよ

ハナが よんだんでしょ?



ご飯の場所につれていって
なんとか ハナに お水をのませる

でも
ごはんは 食べない

やだよー!
やだよー!

食べないと すぐに 逢えなくなっちゃうよ
食べさせながら
なけてくる

お願い、食べてよ。

でも、やっぱり
食べてくれない


**



ハナはうつぶせなら 呼吸がなんとか できる
みたいだったけど、
立ち上がって 少し 歩くと
もがくように 息をする

そして そういうのを くりかえした後

突然、暗い部屋の ベッドの下の 隅の隅の方へ
最後の 力を ふりしぼるように
歩きだした

こわいって 思った

猫は 死ぬ姿を見られないように
最後の力をふりしぼって
どこかに 姿を消すと
きいたことが ある

やだ
やだ 
いかないでよ
だめだよ

また お父さんに あうんでしょ
もうちょっと
もうちょっとで 帰ってくるから

ご飯食べて
そうしたら
まだ だいじょうぶだから。


***


ハナは 最初抵抗して 何度も 何度も
天国へ通じているかのような
その暗闇へと。
歩きだそうと したのだけど

結局は 私の説得を 受け入れてくれて。
座布団の上に もどってきてくれた。


そして。


ご飯を 食べてくれた。

もうちょっと 生きようって 思ってくれたと
思った。
[PR]
by a_piece_of_dream | 2012-04-20 17:49 | 猫のハナ | Comments(0)

クラフト作家(GREEN雑貨作家) & 「植物ハンドメイド系のWEBライター」をしている「a piece of dream*(アピースオブドリーム) hanaのブログです。「植物のある暮らし日々のこと」「多肉植物とDIY」「植物を使ったクラフト」「活動記録」をお届けします。***多肉や植物を使った雑貨のワークショップや提案・押し花なども!(仕事依頼は↓メールでおねがいします。)***


by a piece of dream*(hana)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31