NEW POST

9月はじめました。

↓ほぼ毎日更新
a piece of dream*のlistgram
a piece of dream*の多肉のアレンジと野の花雑貨たち
こんな風に手作りしてます・・・
⇒ フォトブック
b0160880_1302552.jpg


夏のはじめの 「かき氷はじめます」 みたいに。

9月をすんなり はじめたかったけど。
やっぱり ドタバタ はじまりましたー。

今週は 締切が ちょっと 多いです。
秋のイベント計画も・・ 
もう かなり いっぱいな カンジ。

また 続けていけることが とっても嬉しくて
感謝の気持ちです。

さぁ。 午後からも 制作がんばるー。





***

ドタバタの夏休みの最終日も。
宿題は残っていてー。

娘たち、(と私?)がんばっていました。

夏休みの読書感想文。
得意な妹と違って おねえちゃんは 最後まで
残すんだよねー いつも。

b0160880_13113051.jpg


夏休みの読書感想文の本は
いつも 私が プレゼントします。

推薦図書を読むのが タブン 一番いいんだけど。
その時に 今の娘にとって
感じるものを 読んでもらいたい と 思って。

桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)
→ これは 娘が 部活をはじめて。 何年かしたら。 読んでもらいたいなーと
   ずっと 思っていたの。
  ・・・でも!国語の先生が 部活の顧問の先生だったので、、、
    部活や友達のことは 書きたくないって
    却下されちゃった。
    内容は おもしろかったって。

エイジ(新潮文庫)
→ 娘と同じ 中2が主人公。 読書感想文に関係なく。これは、読んでほしかったの。
   ちょっと 重すぎて、、、感想が いいあらわせないって。
   大人が 読むと 違う想いが でてきそう。
   大きくなったら またよんでね。

ツナグ (新潮文庫)
→ 結局、これで 読書感想文かいたよぉー。
  生と死 リアルに近くに 感じたことのない娘には どう うつるのかなぁーと 思って。
  今までになく? 苦労して 書いていました。

  
ぼくがぼくであること (つばさ文庫)
→ 下の娘と同じ小5が主役。 難しいとおもったけど。
   一度は、この時期に読んで。高校生くらいに 
   もう一度読んでほしいなーと 思って。
   ちょっと 古いし、結末に びっくりだけど。 面白かったって。

夢をかなえるゾウ 文庫版
→ 結局これで かいたよー。
   だれが読んでも。うんうん。って 思うだろうし!
   読み終わると、強い人の映画見たみたいに。
   なんか できる!って 思えそうな お話だから。

たくさんは 読めないけど、
今年も いろんな 本、よみたいなー。
[PR]
by a_piece_of_dream | 2013-09-03 13:32 | etc | Comments(0)

クラフト作家(GREEN雑貨作家) & 「植物ハンドメイド系のWEBライター」をしている「a piece of dream*(アピースオブドリーム) hanaのブログです。「植物のある暮らし日々のこと」「多肉植物とDIY」「植物を使ったクラフト」「活動記録」をお届けします。***多肉や植物を使った雑貨のワークショップや提案・押し花なども!(仕事依頼は↓メールでおねがいします。)***


by a piece of dream*(hana)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30